グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 企業担当者様へ > 企業貸し切り健診

企業貸し切り健診


企業貸し切り健診とは?

企業貸し切り健診とは、院内1階の特設スペースと一部健診車を利用して企業様貸し切りで健診を実施するものです。

この健診のメリットはこちら↓↓↓

1.受診率アップ
同日(もしくは短期間)にまとめて受診ができ、受診率が向上します。

2.スピーディーに受診可能
同一企業の方に限定して実施するため、スピーディーに健診を実施することができます。

3.受診管理がしやすい
決まった日にちに受診を調整し、実施出来るので、予約・受診済み等の管理がしやすくなります。


! コロナ禍で健康診断の実施時期がずれ込み、年度内の受診の調整が大変・・・
! 受診人数が少なく巡回健診は難しいが、社員にまとめて受診してほしい・・・
! 巡回健診でまとめて実施したいが、社内に健診スペースがない・・・

そのようなご要望にお応えできるよう、「企業貸し切り健診」をご用意いたしました。

通常の健診との違い

●お着替えをせずに健診を行います
 ロッカーのご用意は無いので、お手荷物は検査ごとにお荷物置きに置いていただきます。

●血液オプション以外のオプション検査は追加できません

●基本の健診コースのみの受診となります
 コース内に乳がん検査・子宮頸がん検査が含まれている場合は、貸し切り健診ではなく院内の通常フロアでの健診となります。


実施例

例1 ※下記のスケジュールで既にご利用いただいております。
予約時間 9:00 9:30 10:00
1日目 6名 6名 6名
●1日に定期健診を計18名実施
例2
予約時間 8:30 9:00 9:30 10:00 10:30
1日目 5名 5名 5名 5名 5名
2日目 5名 5名 5名 5名 5名
3日目 5名 5名 5名 5名 5名
●3日間で、生活習慣病健診を各日25名ずつ、計75名実施

受診時期や対象コース、ご人数等お気軽にご相談ください。

お問い合わせ方法

お電話でのお問い合わせ